コンセプト

  • TOP
  • コンセプト

口腔ケアの意識を高めていただくことが大切です

口腔ケアの意識を高めていただくことが大切です

京王線府中駅より徒歩1分の歯科医院「府中エンライトデンタルクリニック」は、一人ひとりの患者様の歯や歯ぐきの健康を第一に考える歯科医院です。健康をサポートするため、口腔ケアの正しい知識を身につけていただけるように患者様との対話を大切にしながら、確かな技術とともに安心の歯科診療をご提供します。初めてご来院する方のため、こちらでは当院の診療コンセプトと診療方針、取り組み、そして診療の流れをご紹介します。

院名・ロゴマークに込めた想い

院名・ロゴマークに込めた想い

エンライト(enlight)とは、「啓発」という意味を持つ言葉です。同時に、「照らす」という意味も持っています。

この「エンライト」は、米国アップル社の創設者、スティーブ・ジョブス(Steven Paul “Steve” Jobs) が生前語った「in the broadest, the goal is to seek enlightenment ? however you define it.(ゴールは自分が啓発できるものをみつけるものだ)」という言葉の中からもらいました。

「患者様を照らし、啓発し、健康をサポートできるデンタルクリニックを目指す」

これが当院の医院名の由来です。

医院のロゴとロゴカラーについても、「enlight」をイメージしています。

診療方針

口腔内の2大トラブルである虫歯と歯周病は、未然に防げる病気です。大切なのは、「痛くなってから」の対処療法ではなく、「痛くならないよう」に原因を取り除くこと。この姿勢こそが、将来的に歯を健康に保ち、“人生100年”といわれるこの時代にいつまでも生活の質を落とさず過ごすことにつなげられるのです。そのため、当院は予防に注力します。

診療をご提供するのは、歯ぐきの健康について深い知識を持つ歯周病専門医です。口腔内全体の健康維持のため、歯科全般に対応。機能性と見た目の美しさの両立をはかる補綴(ほてつ)治療や、歯ぐきの健康を確認してからのインプラント・入れ歯・ブリッジ治療などをご提供いたします。

「ここに来れば安心」と、すべての患者様に思っていただけることを目指す歯科医院です。

当院の取り組み

歯の健康の永続性を意識した総合歯科診療

歯の健康の永続性を意識した総合歯科診療

虫歯や歯周病が発症するのには、それなりの理由があります。その原因を突き止めなければ、同じ部位、またはそのまわりの歯が同じような症状に見舞われてしまうのは避けられません。

病気にかかってしまったら、できるだけ早く治療して進行を止めることが大切であり、そのためには専門的な知識や技術が役立ちます。加えて、お口のトラブルを起こした部位だけに集中するのではなく、口腔内全体の健康を考えた総合的な診療が求められるのです。当院では、健康を保ちながらの人生設計が描けるように、口腔内トラブルの原因を追究し、予防・メインテナンスを重視する総合歯科診療をご提供します。

当院の原因療法による歯科治療

原因を取り除けば、自然と予防につながります。病気を未然に防ぐ予防ができれば、治療の必要はなく、常にお口の健康を維持できるようになるでしょう。当院では原因を追究し、取り除き、さらに予防を重視する歯科診療をご提供します。

当院の歯科治療 従来の歯科治療
  • 病気が重症化する前に治療する
  • 生涯にわたり歯を残し、健康で豊かな生活を送れるように予防中心の診療をご提供する
  • 10年後、20年後を考えた治療計画と原因除去療法
  • 虫歯や歯周病などのお口のトラブルに見舞われてから治療する
  • 削ったり、詰めたり歯石を取る治療が中心
  • 病気が起こった根本的な原因を取り除かないので、再発と再治療をくり返し、歯の健康はどんどんと損なわれてしまう
歯周病専門医による緻密な治療

歯周病専門医による緻密な治療

当院の歯科医師は、日本歯周病学会の専門医です。歯周病治療においての知識が深く、難しい症例の治療経験も豊富。日本歯周病学会のガイドラインに沿って、診断や治療方法の選択、治療後の判定を行いますので、治療のクオリティが安心できる水準に保たれています。一般臨床医とは異なり、重度歯周病の治療や、歯周組織再生療法などの高度な技術が求められる治療実績もあるため、安心してお任せいただけます。

担当患者制の歯科衛生士による口腔ケア

担当患者制の歯科衛生士による口腔ケア

お口のトラブル予防の基本は、毎日のセルフケアと定期的な歯科医院でのプロフェッショナルケアです。当院では毎回、同じ歯科衛生士が患者様を担当し、口腔ケアのプロフェッショナルとして、お口の状態をチェックします。顔見知りの衛生士なので、お口の変化や気になる点を安心して話せるでしょう。歯科衛生士は患者様のお話を伺い、想いを汲み取りながら情報をご提供し、口腔ケアに反映させていくことができます。歯科医師とも連携し、治療が必要になった際のスムーズな対応も可能です。

根拠をもとにした患者様へのご説明

根拠をもとにした患者様へのご説明

お口の万全なトラブル予防には、ご自宅でのケアが欠かせません。患者様が当事者意識をもって、毎日のセルフケアに取り組まなければならないのです。まずは、口腔ケアについて正しい知識を持っていただき、積極的に実行したくなるように、当院が丁寧に分かりやすくセルフケアのご説明をします。精密検査の結果をご提示し、口腔内カメラで撮影した写真を目の当たりにすれば、口頭でのご説明よりもさらに理解が深まるでしょう。

診療の流れ

当院に初めてご来院の方に、スムーズに診療を受けていただけるように診療の流れをご紹介します。まずはお電話かお問い合わせフォームにてご予約をお願いします。ご来院いただきましたら、受付にて保険証をご提示ください。その後、問診票へのご記入をお願いします。

問診票記入後は、「カウンセリング」→「精密検査」→「治療」→「メインテナンス」と進んでいきます。

カウンセリング

カウンセリング

患者様のお話をじっくり伺います。ご来院のおもな理由(主訴:しゅそ)や治療に対するご要望、不安点や気になるポイントなどを伺いますので、何でも遠慮なくお話ください。

まずお話を聞くことから治療がはじまります

患者様にご満足いただける治療をご提供するためには、丁寧なカウンセリングが欠かせません。そのため時間がかかるのは確実なため、とくに初診の際に遅刻するような場合には必ずご連絡をお願いします。また、通常の治療の際も、品質を保ちながら治療効果を高めるため、時間をかけた診療となるのは間違いありません。もしもご予約の診療時間に間に合わないようでしたら、できるだけ対応させていただきますので、あらかじめご連絡をお願いします。

精密検査

精密検査

カウンセリングの内容をもとに、お口の中を診察し、必要に応じて、歯科用CTやレントゲン撮影などを行い、詳細情報を収集します。応急処置が必要な場合も対応しますのでご安心ください。

治療

治療

精密検査の結果をもとに、具体的な治療計画を立てます。治療の選択肢なども丁寧に分かりやすくご説明し、治療計画にご同意いただけましたら、治療開始です。

メインテナンス(定期検診)

メインテナンス(定期検診)

計画に沿った治療が終わりましたら、その状態を保つための定期的なメインテナンスをおすすめします。次回の通院時期は、患者様の症状によってご提案します。